不倫の代償は大きい

岡山あやめ探偵事務所の調査員Mです!

今日は日々お仕事していて、思ったことをお話していきます。


調査報告をして、その後のお話などを伺っていると

不倫をしている人は、パートナーにばれても大したことにはならない

と、思っている方がなぜか多いように感じます。


反対に、浮気・不倫の調査を探偵に依頼する方の多くは

依頼するときから既にある程度の覚悟を持っているもの。


事実を確認した上で、向き合ってやり直す覚悟…という場合もありますが

不倫が事実なら絶対に別れる!という覚悟を固めている方もおられます。

以前にいただいたご依頼では、

浮気を繰り返すパートナーと今度こそ別れる覚悟を決めたので

突きつけるための証拠が欲しいとのことで尾行を実施。

数日かけて、仕事帰りに会社の同僚とホテルに行った写真などを撮り

その行動をご依頼者に報告しました。


ご依頼者は、その証拠を持ってパートナーに別れを切り出したのですが

ご依頼者の固い覚悟に対して、不倫していたパートナーは

ばれても平気だと思っていたのかへらへらしていたそうです…。

何度も見過ごしてもらっているから余計、今度も大丈夫だと思っていたのでしょう。


とはいえ最初こそそんな調子だったのですが、

許してもらえないとわかるとすごく動揺したそうです。

青ざめて泣いて謝っても、時すでに遅し。

ご依頼者は断固として譲らず、離婚に至ったとその後お聞きしました。


わたしがこれまで見てきたなかでは

パートナーは絶対に自分から離れていかないと

高をくくっている方はなぜか男性に多かった印象です。

あまりパートナーをなめていると

思いもよらない孤独な生活が待っている…なんてことも起こりえます。

不倫している方がこのブログを読むかわかりませんが、

不倫の代償はあまりに大きいので、

行動を改めるなら一日でも早いほうがいいですよ!


調査のお問い合わせは 090-9466-0060 へお電話ください。

調査中などで出られなかった場合は折り返しご連絡しますので

番号を非通知にしないようよろしくお願い致します。

メールは okayama.ayame.0427@gmail.com

またはトップページのメッセージフォームからどうぞ。

いつでもお待ちしております!

11回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示